洋武建設|保証・メンテナンス

人生でもっとも大きな買い物である住宅購入。
大洋ハウジングでは、誰もが感じる不安を解消するローンや保証を親身になってご提案いたします。

■資金計画【借り入れ】

 住宅建築にあたって一番の課題は、なんと言っても資金調達。特に20代30代の若い夫婦にとっては理想と現実のギャップを知る一番の問題となります。でも心配することはありません。大洋ハウジングのほとんどのお施主様が住宅ローンを活用して最適の資金計画を立ててます。その時々で一番お得な借り入れ方法をご提案して、無理なく支払いができる最善の方法で計画を立てます。地元銀行をはじめ都市銀行、ネット銀行など一番お得に借り入れできる方法を提案しています。

【プラン・お見積もり無料】
 プランはパソコンを使い、3D画像でより詳しくご確認いただきながら細部まで丁寧に作成いたします。ご納得いただけるプランが完成しましたら、詳細の入ったお見積書を作成いたします。少し時間は掛かりますが、その分詳細な、このプランに最もベストなお見積書を作成いたします。詳細なお見積書なので、実際に使っている材料や数量もご確認いただけます。
【お支払い】
 ご契約時に100万円、着工時に残りの1/3、上棟時に残りの1/3、完成後にご確認いただいてから残金をお支払いしていただきます。つなぎ融資についてもお手伝いさせていただきます。
【進行状況確認】
 工事の期間中は近隣住民への配慮なども含めて現場が動いているときは現場状況をチェックしています。現場監督はほぼ毎日現場に足を運んで写真を撮っています。社長自らも現場主義ですので頻繁に現場訪問して状況を確認しています。
【写真工事報告書】
 一棟につき約4~5千枚も撮影した施工写真を使って写真工事報書を作成し、お客様にお渡ししています。本当に細部まで丁寧に施工していることをご確認いただけます。ここまでしっかり施工していますので、10年後、20年後、30年後も安心です。
【地盤保証】
 地盤の調査で軟弱地盤や将来の沈下の有無予測を判定します。また、万が一事故や地盤沈下が発生しても、10年間、1物件につき2,000万円まで保証します。
【白アリ防除保証】
 認定薬剤の防蟻施工により、無料再施工と1000万円までの損害賠償が5年間付与します。また当社では、基礎パッキン工法で施工することにより白蟻による蝕害の損害賠償が10年間に延長されます。
【防水保証】
 バルコニーのFRP防水については、耐久性の高い工法で施工し、物性及び品質の欠陥や欠陥に起因する破損、漏水部のFRP膜の補修について、10年間の施工保証を付与しております。
また特許取得済のドレンを使用し、漏水の危険性を限りなく減少させております。
【瑕疵担保保険】
 瑕疵担保保険は引越し後の不具合(瑕疵)を10年間、国の定めた「瑕疵担保保険」によって保障します。万が一請負事業者が倒産してしまっても、保険法人に直接請求できるので安心です。
【無料点検】
 1ヶ月、6ヶ月、1年、2年、3年、5年、7年、10年に無料で定期点検を行っています。もちろん定期点検以外でも気になることがあればお気軽にお申し付けください。

大洋ハウジングの家は「長期優良住宅」です。

【長期優良住宅をおすすめする理由】

住宅購入を検討する方なら「長期優良住宅」という言葉を聞いたことがあると思います。その名前が表すとおり、長期間住める寿命の長い優良な住宅です。
「住宅の解体や除却に伴う廃棄物の排出を抑制し、環境への負荷を低減するとともに、建替えに係る費用の削減によって国民の住宅に対する負担を軽減し、より豊かでより優しい暮らしへの転換を図ること」を目的としたこの法律が日本の住宅業界を刷新しました。 大洋ハウジングは法律が施行された平成21年6月から「長期優良住宅」の提供を積極的に推進しています。

 多岐に渡る観点から、この高い基準に適合した住宅だけが長期優良住宅として認定されます。
 劣化対策は、「世代に渡って住宅の構造躯体が使用できること」が定められています。これは通常想定される維持管理条件下で、構造躯体の使用継続期間が少なくとも100年程度となる措置です。また、耐震性においては、「建築基準法レベルの1.25倍の地震にも倒壊しないこと」。長期優良住宅は、長く安心して、快適に住まい続けられる家として、高い資産価値を有するものなのです。子ども、孫の世代まで受け継いでいける住まいとなります。
 これからの家づくりでは省エネと高耐震はまず外せません。きちんと評価されて証明された性能基準のマイホームを建てませんか? 資産価値も大きく変ってきますし、なによりも安心して暮らしていただけます。
※耐震等級3を取るには一部間取りの変更などを必要とする場合があります。

いいこと尽くめの長期優良住宅だけど手続きは面倒では? と思った方もいることでしょう。
そのとおりです。
認定を取得するための書類作成や施工管理など、工務店側の実務作業は煩雑です。
認定を取るのはいわゆる「手間がかかり、責任が発生する仕事」になります。
それをしたくない工務店が「長期優良住宅と同等の仕様」という住宅を提供しています。
お客様のメリットを一番に考えるとやはり「長期優良住宅」の提案と認定取得のための家づくりは欠かすことができません。







平成28年度のZEH支援事業の公募内容が4月4日に正式発表されました。
株式会社大洋ハウジングにおいても、ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)支援事業の参加準備をしております。

【ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは】

エネルギーのムダを省く「省エネ」、太陽光発電などでエネルギーを創る「創エネ」、蓄電池に貯める「蓄エネ」、
エネルギーの状態を見えるようにする「HEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)」を組み合わせて活用します。
つまりは、1年間の消費エネルギーより住宅でつくったエネルギーのほうが多いこと、またはその差がゼロになる住宅のことです。


ZEH目標公表資料の掲示

平成28年度 平成29年度 平成30年度 平成31年度 平成32年度
ZEH受託率 10% 12% 18% 30% 46%
Nearly ZEH受託率 5% 8% 10% 10% 10%
ZEH受託率合計 15% 20% 28% 40% 56%